<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2015年3月 奈良の明日香村へイチゴ狩りツーリング

0

     最近の天気予報はよく当たる。

    今月の定例ツーリングは奈良の明日香村へイチゴ狩りツーリング。
    誰が言ったが知らないけれど、イチゴ狩りに決定してました。

    イチゴ狩りの予約で一週間前には参加の連絡を雨天決行としましたが、週間天気予報通りそれまで激しい雨が降っていたが、前日には快晴となり無事気持ちの良いツーリングとなりました。

    今回のご参加は13人。
    内お一人は夜勤明けに後から合流して頂きました。

    毎回、企画をして頂く方とは時間の配分や、コースの設定等々意見交換させて頂くが、今回の企画は西村君。
    超ベテラン えろツアーコンダクターなので、ほぼ彼の設定企画は間違いございませんでした。

    8:30に阪和道 堺料金所で集合し、9時に南阪奈道路 料金所で第二集合場所と定めたが、なにぶんこの辺りで待ち合わせの路肩が狭く、長い時間の停車は難しいので、やきもきしたが無事時間通り合流することかできました。

    10:00にイチゴ農園が開くらしく、石舞台公園の駐車場へバイクを置き、石舞台へは入場せず(入場料 ¥400)高台から石舞台を拝見。


      
    ごめんなさい。
        私の身体で「石舞台」見えません。





    一路 予約をしている阪田農園さんへ。
                  途中、有名な「マラ石」の実物を拝見・・・。

    元々、天に向かって垂直に立っていたようですが、現在は30度くらいに傾いています。


     *プロは微妙な角度から観察されていますなあ〜っ?!


    勘違いされてるオジさんもおられましたが、今回のツーリングもまた古代から受け継がれている子孫繁栄のお勉強をさせて頂きました。

                   
    *まるでUSJの急流滑りでも乗ってるように”はしゃぐ”お父さん (お子さんやお嫁さんが見たら泣くかも知れませんので、目にはモザイクを掛けさせていただきました。


    10:00ちょうどには農園が開き、次から次へとイチゴ狩りのお客がドンドン入って来ます。

    「明日香ルビー」とは良いネーミング。 


     *水耕栽培だからそのまま食べれるとの事


      

    1日何百人が来るんでしょうか?!
            え〜っと・・・・・¥1500×100人で・・・。
                     この季節の土日だけとは言え、スゲーっ!!

    20粒も食べれば水分でチャポチャポ状態。

    数は数えてませんが、30〜は食べたと思いますが・・・この後どうなるのか?!と思います。

    因みにメンバーさんの中には100粒食べたと自慢するお父さんや時間制限の30分まで食べ続けたお姉さん。

    ハサミなんか使わずに、こうしたら早く食べれるよ」と教えてくれましたが、これは早さを競う競技じゃござんせん。

    (^^;;

    イチゴの次は石舞台へ戻り、その隣にあるレストランでの食事。



    古代米を使ったカレーや定食を頂きました。




    このお米は餅米のように粘りがあり美味しい。

    サラリーマン時代から国内、海外へは仕事の関係でドサ回りをしていましたので、毎週土産を買わないといけないので、家にお土産を帰る事はあまりないのだけれど、思わず古代米は買ってしまいましたよ。


     


    次に向かったのは先程売店のお姉さんから聞いた飛鳥資料館。

    バイクで10分程度の処に、これ又どデカイ敷地に公園風に作られた博物館と庭園。

    6〜7世紀の飛鳥時代に作られた重要文化財や、高松塚古墳やキトラ古墳の壁画レプリカ。
    1980年代に発見された山田寺からの遺物。




    680年代くらいの建物の木材が現存するのか?!と・・・・1300年も土に埋まっていたら、バクテリアが分解して形が無くなってしまうのではないのか?!と想像します。

    中でも驚いたのはデカイ石像は噴水だったとか?!

    いまいち仕組みが分からんが、地上から2m程もある天辺から水が噴出す仕組み。

    電動ポンプも無いのに・・・ どうやって水を上まで運ぶのか?!

    丁度、学芸員のお姉さんが居たので、お伺いをしようとしたのですが、古代史好きのお父さんに永遠と捕まっておられましたので、お話しを聞くことは出来ませんでした。

    と、瓦で作られた仏像の頭部が丸々発見されたようで、天地が1.2m程?!幅は90cmはある大きな物です。


        



     私の師匠が焼物をやられているので、登窯の作業を見せて貰った事があるので、何となく分かるのですが、一枚物のこの頭部を割れずに焼く窯のサイズと持運びをどうしたのか?!
              まして、創建時は胴体があったのしょうしねぇ・・・・。

    三頭身でも凄いサイズ?!

    今度、一人で行ってお姉さんとお友達になろうと思いました。

    博物館では恒例のマーキングをしようとしましたが、イチゴの臭いだけが漂いながら本身は致すことは出来ません。
                 いよいよ、何処で爆発するのか?!と不安な状態。
    あのイチゴがいけません。

    近くに今回企画の西村君おすすめの「明日香坐神社」(あすかみますじんじゃ)これ読めますか?!

    関西の夜のテレビ番組(ごぶごぶ)でも紹介されていたが、ここかぁ・・・例の場所は。





    2月の第2日曜日に御田祭というのがあるらしく、天狗とオカメが男女の性交渉を表現する俄かをするようです。

       

    *注意:正面の方と右の画像は関係ございません。


     

    子供の頃に遠足で来る奈良は、若草山の鹿と東大寺の大仏の思い出くらいですが、本来は南部の明日香村や吉野、橿原が日本の原点がある事がよくお勉強出来ます。

    大阪からは本当に近いので、ツーリングには少し物足りないコースなので、帰りは少し遠回りをとR169を天理へ。


    西名阪道からは恒例の自由走行で香芝PAで解散となりました。


    PS、次回4月のツーリングは岡山県津山へ玉子掛けごはんを食べに行こう!!です。

    メンバーさんへは3月末頃にご案内をさせて頂きます。

    PS2、 帰宅後〜就寝までにトイレに駆け込むこと4回。
       自宅トイレはイチゴの良い臭いに包まれておりました。

       教訓・・・・・イチゴ食べ放題は15個程度で止めておきましょう!!

    yoshi * - * 11:07 * comments(6) * trackbacks(0)

    初詣ツーリングは和歌山の根来寺

    0
       2015年の初詣ツーリングは和歌山の根来寺。

      我々にとっては近場過ぎて、つい見逃されてしまう処ではあるけれど、実は結構有名なお寺。

      お寺紹介は後にして、今回の参加は14名の方々でした。
      残念ながら当日ご不幸があって参加出来なかった方や、数日前から?ギックリ腰をされた、今回の企画をして頂いた◯部さん。
      数ヶ月前から丹念に下見をして頂いたにも関わらず、非常に残念でした。

      前日から役員改選や年間スケジュールの発表もあったので、軽く数名分の書類を作って・・・この初詣ツーリングは大変です。

      最近風邪などを引くことはなかったんですが、前の週から咳と鼻水で辛い日を数日過ごし、この日の体調によっては副会長にでもお願いしようかと、、、ただ、天気予報通り快晴でこの時期としては暖かい日。

      新年初めてのツーリングは新加入の方も参加頂くし、、前日に企画の方からの連絡で参加出来ないとの事・・・

      こりゃ、何が何でも行かなくては、、、全く段取が出来ていない状況。

      バイクの調子が悪い◯ー姐さんをご自宅へ迎えに、私のバイクタンデムシートはおケツ半分くらいが何とか乗る幅しかないシート。


      第一集合場所の阪和道  岸和田PAには数人が既に集合されてましたが、派手なトライクが・・・・
      俺ってラッキーかも?!

       CAN-NAM supaider

      オーナーの古◯君に早速、ねーさん乗せて上げてくれへんか?!と・・・

      快く?!・・・有無を言わさず。

      彼女はユッタリ楽しいツーリングとなったのです。
      まるで、親子のように見えました。

      それと、久しぶりに参加頂いた中〇君の78年ローライダー。

      約1年掛けてのレストアで新車同様に仕上がってましたね。
      本当に皆さんまだ「バブルの真っ只中」です。



      根来寺に到着したのは10時過ぎくらいだったかと・・・・
        
       そうそう、第二集合場所の泉南インターのファミマさんには松島さんがお見送りに来て頂いてました。



      女性お二人に昼の食事の予約をお願いし、それぞれ別々のレストランに急遽連絡をして貰いましたが、当日に団体の予約なんて受けてくれる所が無く、最悪バラバラで並びながらのご飯となりそうな処、それぞれお二人共が取り敢えずゲットしてくれました。





      と、言うことで・・・根来寺の思い出はほとんど・・・予約の電話してました。  汗

       *真言宗総本山?!
                                                又の機会にゆっくり来ます

      片方をお断りして、予約が出来たトンテキ屋さんへ。
      「山田ヒロキチ商店」さん。

      岩出市にあるトンテキ屋さん。






      キョーレツに乗ったスライスいたニンニクと10cmくらいは高く積まれたキャベツ。
      やみつきになる方も居られるんでしょうね。

      ちょっと後の事を考えずに食べてしまうと周りの皆さんにご迷惑を掛けてしまうかも知れません。


       

      お茶を何処かでとも思うのですが、これだけの人数が一度に入れる喫茶店は中々無く、お隣のガレージを少しお借りしてのミーティング。

       
       

      簡単に年間スケジュールと役員改選をご報告し、ここで解散となりました。

      1年の始まりにちょっとバタバタしたツーリングになったけど、一応何とか終了出来た・・・・はぁ。

      2月は例年休会としているので、3月となりますが、奈良の明日香寺へ古代日本の性の歴史ツーリング。


      西村さんの企画です。

      まだまだ寒さが残るので近場でのツーリング企画となります。

      それとそれと、2月にはメンバーさんのご自宅へは2014年度の会計報告、会則やメンバー表を郵送します。


      では、少し遅いですが今年も宜しくお願いいたします
      yoshi * - * 19:31 * comments(7) * trackbacks(0)

      2014年度のツーリング クラブ GEKKO忘年会

      0
         ツーリング クラブ GEKKOの今年最後の定例会は12月21日の忘年会で終了。

        本来14日に忘年会の予定でしたが、衆議院議員選挙が急遽行われた為に一週間後に変更。

        久しぶりに大阪市内での昼忘年会になりました。




        皆さん年末の忙しい中、お集まりの方は10人・・・・数人は5次会までやっていたとの事です。


        しつこいと言うか?!・・なん中華ほん中華。

        日頃、抑圧された生活を送られているのでしょうか?!   ねえ、〇川君。

        好き、暇?!

        またある人はお酒が強いのか?! お弱いのか?!

                何処かの某有名”性体師”の先生様も・・・またまた行方不


        すぐに服を脱がれるこの御仁も、この寒空の中凍死されていなければいいのですが・・・・


        当初予定の14日でスケジュールを組んでいた方には本当に申し訳ありませんでした。

        また、急遽段取りを頂いた会計の◯谷川さんご苦労さまでした。



        例年通り、会則の改訂〜年間スケジュール〜役員改選

        の議案を飲みながらの討議でした。

        詳細は1月締切後、メンバーさんには2月に郵送にて、発送させていただきます。

        2014年度のGEKKOツーリングについては以下の通り。

        GEKKO 2014年度ツーリング
        • 1月      2度の中止
        • 2月      休会
        • 3/ 24    淡路島 花さじき〜えびす亭   での海鮮丼ツーリング
        • 4/27     熊野本宮大社から熊野古道へイノシシを食べに行こう!
        • 5/25    香住にカニラーメンを食べに行こう!
        • 6/26    彦根キャッスルロードへ赤鬼うどんを食べに行こう!   雨天中止
          7/19-21   山口  角島〜岩国    一泊ツーリング
        • 8/24   滝そうめんツーリング  中止   
        • 9/28   姫路 書写山 円教寺〜姫路城には行かない おでんツーリング
          10/26  メタセコイア並木を通り日本海に海の幸を食べに行こう
          11/23  彦根赤鬼うどんツーリング
          12/21     忘年会
        これを見ても今年の天候不順が分かりますね?!

        今年からは雨天中止の場合は翌週に順延となってるにも関わらず、1.6.8月の3回も雨天中止となりました。

        大雨、地滑り、火山噴火と天変地異の年でした。
        消費税があがり、STAP細胞にノーベル賞に健さんが亡くなり、ロシアで通貨危機があり、極端な円安、イスラム国っていうのが出てきて・・・・。

        何か大きな変化があった年でしたが、みじかで我々の仲間が4/27にご病気で亡くなられた事がやはり私には大きな衝撃でした。


          
         


        今年はあまり良い一年ではなかったけど、何とか来年に向けての足掛かりが見えてきたように思う。

        来年も多難な一年になるでしょうが、元気出して行こう。










        来年の初ツーリングは1/25  日曜日。

        メンバーさんにはメールでご案内をします。



           

        (2014年 11月30日 名阪スポーツランドにて お友達主催のイベントにて)

        それでは来年もよろしくお願いします。

        良いお年を!!

        2015年 スケジュール(分かるかな〜っ?)

        yoshi * - * 14:05 * comments(6) * trackbacks(0)

        11月の定例会は「彦根赤鬼うどんツーリング」

        0
           

          12月は忘年会でツーリングは無しと言う事で。

          11月今年最後の定例ツーリングは7名の方でした。

           

          皆さん諸事情によりお忙しそうです。

          (俺が暇なんか?!、、もうすぐ年末ですもんねぇ)

           

          先日からお誘いしてるうちの町会役員さんのS君(ハーレーローライダーをご購入)は、今回も急遽キャンセルとなりました。

          サービス業は辛いのぉ〜

           

          まぁ、今年は終わりですが、毎月やってますので、機会があればご参加の程。

           

          さて、今回のツーリングは6月より順延になっている「彦根赤鬼うどんツーリング」。

          企画は性への探求をライフワークにされている○村君。

          今回もドキドキする処を企画して頂いているのかと思いきや、秋の地道をロングランの素晴らしいツーリングコースでした。

          只、下道100KMは遠いなあ〜っ

           

           

          大阪 第二京阪 枚方を降り307号線をひたすら琵琶湖、彦根方面へ。

          宇治田原〜信楽を抜けるのは初めてで楽しみでした。




          この辺り電車ではよくお邪魔するのですが、バイクで駆け抜けるは全く違う風景です。



           



          京都+お茶+陶器=都を中心に人が集まって文化が生まれる

                                 のをこの道を行くと凄く分かります。

           

          信楽の街を抜ける処に「陶芸の森」。




          前は何度も通ったことがあるけど、森へ入ったのは初めて。

          陶芸教室や若手の作家等が活動されているとか?!・・・

          芸術の匂いがいたしまする。

           



          近江八幡辺りから彦根に近づくと道は大渋滞。

          強引な追い越しも限界があるので、近くの八日市インターから名神高速で彦根へと・・・

           

          何か変・・・・元の景色が迫って来る。(彦根方面では無く京都方面へ逆戻り)

           

          今回は先頭を企画の○村君にお任せし、私は最後尾へと行きましたが「掲示板」も見てませんでした。


          普段高速の乗場では結構注意をしながら「掲示板」を眺めるのですが、後方だと本当に見ないものです。

           

          名神高速 彦根を降りると・・・お城までは大渋滞。

           

          例の如く「華麗なるすり抜け」・・・あかん、大型のバイクで走行されている方もおりすり抜けは自重。


          昔の山口 百恵の歌そのもののシーンもあったようで・・・・PLAY BACK ♪  PLAY BACK ♪  !!

           

          危ない危ないすっ。

          (女性は強いです・・・ごめん!!で終わったようで・・・・)


          前見たいにトラックの兄ちゃんが寄って来られたら
                        ・・・仲間 違います〜 って言うからな!!

           


          そう言うたらその時も PLAY BACK ♪さんやったような・・・・


           

          彦根「キャッスルロード」は3連休で人だかり・・・「近江牛 赤鬼うどん」は30分以上待ち状態。

           



          お味はなかなかの物でしたよ





          私が頂いたのは「釜揚げうどん」に漬け汁に牛を入れたり、こんにゃくが赤くしてあり赤鬼と言う事でしょうねえ。




          彦根はご存知「徳川四天王」の 井伊家のお膝元。

          井伊の赤鎧から「名物」をあみ出した
                        ・・・商魂逞しいうどん屋さんでした。

           



          帰りの渋滞を避けるように14:30頃には出発をしましたが、名神高速〜第二 京阪道 京田辺PAでの解散は16:30頃となり、後30分もすると日が暮れる時間となりました。

           

          寝屋川辺りで事故渋滞に巻き込まれならが、近畿道〜阪和道方面へ行くと既に日が落ちてました。

           




          今日の無事に皆さんが帰宅のご様子。

          今年最後の定例ツーリングでしたが、やはりバイクは良いもんです。

           

          12月は恒例の忘年会。


          14日にお風呂付忘年会(昼)を企画していただいていたのですが、ご存知の「衆議院議員選挙」が行われるようで、選挙に参加される方もおれらるようなので、急遽ではありますが21日に変更となります。




          メンバーさんには詳細メールにて

          yoshi * - * 14:14 * comments(2) * trackbacks(0)

          メタセコイヤ並木通り日本海の海の幸を食べに行こう!!

          0
             今月のGeKKo定例ツーリングは「メタセコイヤ並木通り日本海の海の幸を食べに行こう!!」でした。


            第一集合を阪和道 堺料金所へ7:00とし、第二集合を第二京阪道 京田辺PAに7:50。

            「ありゃ〜っ!!   久しぶりの寝坊」

            6:00に嫁はんが起したと言う事だが、私しゃまったく記憶が無い・・・

            で、取敢えず役員さん数人にメールで「先に行って〜!!」と・・・

            7:00過ぎに出れば何とか京田辺PAには到着するだろうと思い、慌てず騒がずに出発し、丁度 第二集合場所へ到着したのが7:50前。
            何ときっちり合わせたものかと、我乍ら感心した次第。

            前日までの参加人員はメンバー14+ゲスト1名の15名でしたが、現地に行くとお1人様が急に参加。(今回は16名でのツーリングとなりました)

            今回の企画は礼子ちゃま。

            ちょっと男の匂いがするが・・・・(お間違いなく、サポートしたのがですよ)

            まあ・・・でもでも企画立案は彼女。

                (一部でそんな企画はダメだと言われたようですが、このクラブは皆さんで運営して頂き、最終判断は私がさせて頂きますので、折角一生懸命立案してくださっているのに余計なご心配はご無用にして頂きたいものですね〜っ)

            このクラブの第一回 ツーリング2009年8月に「三方五湖」へ行きましたが、何度来ても良い処です。



             *2009年の面子は随分変わりましたが・・・お亡くなりになられた方や、あい変わらず光っている方もおいでです。(嘘ですよ。 亡くなってませんよ!!)


            京田辺から京都縦貫〜大山崎〜久しぶりの名神。
            京都東ICからは161号〜湖西道路と快調に進む。

            行楽でこの辺りは渋滞する処ではあるが、設定時間が良いすっ。
            (自分で自分の首を絞める・・・)

            白髭神社を抜けマキノビックランドへ。







            メタセコイヤの並木は何度も通っているが、こんなに長かったかな?!
            100m程度の短い並木の印象だったが、結構長く続きます。





            8号線を通り27号線 敦賀方面へ

            11頃には昼食場所の「日本海さかな街」へ

            *食事画像がないので、〇村君のを無断借用させて頂きます

                     ¥2800円也〜っ


            三方五湖の展望台へは本日「イベント中」との事で、第一駐車場からはシャトルバス(最近ツーリングでバス乗車が続きます)

            何度来ても良い所。




            *普段ソフトクリームなぞ食わないが、こんな処では何故かソフトクリームをオジサンは食すのです。





            後からロープウエイの山頂公園を調べると、これがなかなか素晴らしいのです。

            瓦投げ神社(猿田彦)・バラ園・天狗の安産祈願や縁結び等

            本来はこれにのるべきなのでしょうな・・・・。  (又 行こう!!)











            (観光案内の画像拝借)

            京都縦貫の開通もあり北陸道〜名神。

            琵琶湖の横は長い〜っ・・・多賀PAでの休息後一気に桂川PAへ。

            桂川PAでは早くも夕暮れに・・・夜の走行は危険が増すので早めの解散、 今日も無事各自家路に着かれた事と思います。

            460〜480Km程度の絶好の距離。

            来月は今年最後の定例ツーリングとなります。
            (12月は忘年会)

            「下道で行く彦根赤鬼うどんツーリング」となります。

            メンバーさんへは後日ご案内をさせて頂きます。

            yoshi * - * 16:09 * comments(6) * trackbacks(0)

            姫路 書写山 円教寺〜姫路城には行かない おでんツーリング

            0


              姫路 書写山 円教寺〜姫路城には行かない おでんツーリング

              関西からだと「姫路」は直ぐ近く、只 姫路城は大修理で観覧できず・・・

              一体何があるのか?!・・・今回、企画の長〇川さんとの打合せ。

              「明珍 火箸」や「書写山」・・・知らんなあ。

              で、明珍さんへ電話をし10台くらいバイクでお邪魔をしても良いか?!とお伺いをしたのだけれど、「いや〜・・・辞めて欲しい」とあっさりお断りを頂きました。

              後で聞くと「火箸 1対で2万円〜と・・・」

              ちょっと風鈴くらい欲しかったのだが、0の位が多かったようです。

              9月と10月祭禮の狭間で何かと行事が多い中、集まって頂いたのは11名。
              (女性のご参加が1名おられましたが、前日の体調不良からキャンセル)

              久しぶりの野郎ばかりのツーリングとなりました。

              秋晴れの中バイクを走らせると、キンモクセイの香りが何処からともなく漂って来ます。

              ヘルメットのシールドは花粉でベットリ。


              今回は長◯川さんの企画であったんですが、残念ながら日程の変更で来れなくなってしまいました。

              事前に行き場所を打合せ、ルートなどはだいたい頭にあったので、そのままこの企画を頂く事になりました。

              9月と10月祭禮の狭間で何かと行事が多い中、集まって頂いたのは11名。
              (女性のご参加が1名おられましたが、前日の体調不良からキャンセル)

              久しぶりの野郎ばかりのツーリングとなりました。

              7:30に阪神高速  泉大津PAに集合し、大浜から堺線へ乗り継ぎ(これは初めて)市内を通過し、池田線から中国道を経て山陽道へ。

              ◯村君は三木PAで合流の運び。

              (このお方、先週の日曜日も寝惚けながら日にちを間違って三木まで1人ツーリングをされてました)

              三木PAでは先程 高速道路で追い越したロードキング?!のかっちょ良いカスタムバイクとまた再会。



              お一人は「like a wind」って番組に出演されているトモチンさん。
              松竹芸能のタレントさんかな?!



              レディースでのツーリングをされている
              ようで、今日は3人と少なめらしいです。

              岡山の牛窓へ行くようで、うちの不良中年様からは一緒に行きましょうよ

              ^ ^と・・・




              それでも良いが、私個人は昨日も岡山へ行ってたんで・・・・
                   (新幹線ですよ〜!  バイクばかり乗ってられません)

              先程登場のオトボケエロ博士の◯村君から、姫路東を降りて下道を行く方がいいのでは?!

              播但線 豊富IC→218〜518〜516Rからのコースを予定していたが、地図上は近いので・・・これがナビはあっても迷いました。

              書写山ロープウェイの駐車場でバイクを停め、往復¥900円のチケットを購入し、約5分程度で山頂へ。

              山頂からは拝観料¥500と往復のバス料金が¥500円の¥1000円を支払い乗せで頂ける。



              20分間隔で寺と山頂ロープウェイを結ぶシャトルバス。

                

              全てローギアでの細い登り道。




              雪の降る日は結構危ないとか・・・・

              天台宗の見事なお寺は室町時代の建物のようで、西の比叡山と評されているようです。

               


              映画の「ラストサムライ」や今、NHKでやっている「軍師 官兵衛」の撮影もした処のようです。

              寺参りはあまり好きでもなかったけど、このツーリングでは各地のお寺へは良く行かせて貰いますが、ここはなかなか見事なお寺です。


               


              見事な仏像や当時の屋根瓦。





              天正6年(1578)に羽柴秀長(豊臣秀吉の弟)の本陣が置かれたとの事で、当時の柱の落書きが残っていました。



              いつの時代も人間のする事はよく似た事をするものですなぁ

              時代は明治、廃仏毀釈(1868)で無残に破壊された仏像をこのお寺で匿っていた模様。




              そんな500年もの歴史の間ここに建っていたこのお寺を、現代の我々が目にする事が出来るのは幸せな事と思うのです。


               

              ロープウェイから下界に降りて、一路姫路城辺りへ。

              道路のあちらこちらで、祭りの支度が見られ、秋祭りの準備に遭遇。

              今回のテーマは「姫路おでん」を食べに行くのもあり、数軒を検索していたが、なかなか小さなお店で10人を超えると受け入れが難しい。

              しかも、バイクの駐車スペースが問題です。
              結局、のりPさんから聞いていた「イーグレ」という建物にある千姫茶屋さんへ。



              *創建当時の姫路城はこのように「白かった」ようで、我々が見るのはくすんでいたようですね?!
              (開館は来年3月と言う事です)


              姫路城の周辺は官兵衛フェア?!で大盛況のようで、数グループに分かれての食事となりましたが、40分待ちとはねぇ・・・



              姫路おでんは出汁に生姜を入れたアッサリ系で美味しく頂きました。
              やっぱりうどんは大阪かな?!

              姫路バイパス〜加古川バイパス〜第2神明〜神戸線を経てハーバーウェイを通り阪神高速  湾岸線での帰宅。

              神戸線の夕方は毎回渋滞に巻き込まれますが、3時台で通過をすると気持ち良い。

              走行距離260km

              近過ぎる姫路ではありましたが、城下町独特の歴史があって、ゆっくり散策が出来る街だと改めて思いました。

              来月26日は若狭 三方五湖ツーリングとなります。


              メンバーさんには詳細を後日メール致します。


               

              yoshi * - * 17:54 * comments(2) * trackbacks(0)

              滝そうめんツーリングは中止

              0
                 この処「大気が不安定で、各地で集中豪雨」に遭われ死者やお怪我をされた方も大勢居られ、この場を借りてお見舞を申します。


                特に「広島」での土砂崩れは日増しに犠牲者が多くなってきて、何とも心が晴れません。
                平穏な家庭が一瞬にして崩壊するなんて・・・・想像もできません。

                私も10数年前には仕事の関係で、よく「広島市安佐南区」にはお邪魔をしていたので、安佐南や可部辺りの急勾配な地形は印象にあり、そのあたりで飲んで「可部線」(2両編成くらい?の単線やと記憶)で酔っ払いながらホテルへ帰った事を思い出します。

                不幸中の幸いにも「私のお友達」は自宅や工場は無事の様子。
                災害が少なく、比較的安全なイメージがある中国地方なんだけれど、災害はいつ何処に起こるか分からないと改めて感じます。


                さて、毎月定例ツーリングの今回も前日の降水確率20〜30%を大きく外し、当日早朝には現地で70〜80%の降水確率に変ってしまい。
                6:45くらいに「副会長の山本君」へ電話をしたが、既に走行中の模様。

                とにかく集合場所へ。
                今回はお見送りも含め、10人のご参加と少し少なめだったので1箇所の集合場所で集まる事が出来き、折角お集まりなので「モーニング・コーヒー」を飲みに大阪 堺の「UK」さんへ。




                60年代のアメリカ風レストラン?!・・・・知る人は知る




                1時間半程度は居たのでしょうか?!



                各自家路に向うのでした。

                今回のBLOGはこの辺で終わり。



                来週末も天気が不安定でもあり、8月ツーリングはこれで終了とし、9月のスケジュールとなりますよ。

                9月の定例ツーリングは「NHK 大河ドラマ」の湧く、


                姫路 円教寺〜姫路おでんの旅ツーリングとなります。


                メンバーの方々には後日メールにて詳細をご連絡致します。


                ちょっと寂しいので、ビージーズの「First of May」を貼っておきます

                Sarah Brightman で・・・

                yoshi * - * 17:11 * comments(1) * trackbacks(0)

                7月は山口 角島、岩国ツーリング

                0
                  毎年海の日は梅雨明け前後でややこしい天気が続く日々が多いけれど、今回はレインコートも必要がなく、快適なツーリングとなりました。

                  15人程度のフェリー予約と岩国プラザホテルは19人(岡山からの合流でチェリオさんから4名)の予約をしていたのですが、お仕事の都合や体力的に自信がない等、大人の事情もおありの方も数人。

                  夏場の一泊?!(今回は船泊で2泊)ツーリングはメンバーの方々との調整が案外難しい。

                  毎月ツーリングをやっているので、5月.6月の企画と、並行して皆さんの出欠を同時にやってしまわないといけません。

                  結局、大阪からの参加は9名+1名(お見送りにわざわざお越し頂けました)
                  ・・・一誠君 来年はご一緒しましょうね?!

                  夕方2便(7:50)出航〜
                         副会長は仕事の関係で、ギリギリセーフ!!
                  (流石、仕事が出来る人は違います・・・)

                  各自 船内ではゆっくり?!食事を楽しみながら、夜中まで酒を酌み交わし
                  明石大橋〜瀬戸大橋を抜けて行きます。

                  明日は8:30に入港となり、それまでに食事を済ませる事でそれぞれの方が就寝となりました。




                    *朝焼けの瀬戸内海 (BY 山本君)





                  門司港に着くと鈍より雲が泣き出しそうな天気でしたが、何とか下関方面へと移動。









                  数回、高速道路から下関〜北九州へは来た事はあるが、関門トンネルは初経験。


                  *バイク・車はこのトンネル

                  *自転車・歩行者はこちら





                     *北九州側からの関門海峡







                  古来、源平合戦の終焉地の壇ノ浦。

                  二位の尼が安徳帝を抱き抱えこの海峡へ入水し、平知盛は碇を巻きつけ入水したと言う・・・ベンベン!

                  又、1864年 アメリカ・フランス・オランダ・イギリスによる連合軍と長州との馬関戦争があり、連合軍が62人 長州側が47人の死傷者を出したのもまさにここ。



                  *因みにこの「青銅製の大砲」は現総理大臣のお父様、安倍晋太郎さんがフランスにこの戦で接収をされていた大砲を返還要求の上、この地に返ってきた物のようです。









                  NPOの方が無償でこの地にまつわる歴史や民話等を「紙芝居」で演じてくださいました。

                  幼い時に見た覚えはあるけれど、斬新な場面に遭遇させて頂きました。

                  地元にまつわる言い伝え等を子供達に伝える作業は我々大人の仕事です。
                  汗を流しながらの「無償」の行為には頭が下がる思いでした。



                  壇ノ浦からはひたすら R119を角島方面へ。

                  やはり連休での車渋滞は覚悟していましたが、結構強引な追い越し・割込み等をして角島へは丁度12:00過ぎでした。
                  (途中、紙芝居見ないほうが・・・・よかったか?!とも・・・)


                  今回で3度目ですが、角島へ渡るのは初めてです。

                  毎回大渋滞で橋を渡るどころでは無く、橋の上では車が連なっている状態でした。

                  2Km程度はあるのでしょうか?!
                  両側の海の水は正しくエメラルドグリーンで「日本のフロリダ?!」と言うらしいです。








                  角島を制覇し、一路「長門方面へ」

                  秋吉台はエエ処じゃ〜のう?!
                  (山口弁風)

                  秋吉台の入り口のお土産物屋さんで道を聞き、「秋吉台道路」を山側へ行くと、突然 大地が広がり高原の風景に圧倒される。

                  思わず声を上げたくなって、一人で叫んでいました。
                  人間は美しいものを見ると、心が震えるのですね?!


                  改めて再確認した次第です。









                  秋吉台〜途中 長門でのラーメン屋さんでの食事〜中国道 美祢 → 山口JCT〜山陽道 岩国までは約160Km程度。

                  ホテルへは17:30を目標にしていたので、ギリギリかな〜っと・・・?!
                  (結局、18:10頃にホテル到着〜19:00には予約をしているだろう?!と、ロビー集合を18:45と言うと・・・大ブーイング・・・30分しかないやん!!・・・で、その声に押され19:00ロビー集合としました)



                  今回は岡山からはお友達の「チェリオさん」達が合流される予定。

                  CHERIOさん達は毎年四国・淡路島で行われる「Zミーティング」に参加され、合流するパターンが多いのですが、今回も香川県観音寺で開催されて約300台くらいのカワサキZが集合したようです。
                  (淡路島等は数千台が集合するようです)

                  CHERIOのメンバーさんは15名程でのミーティング参加をし、岩国までお越し頂いたのでは3名様。

                  3名が到着されたのは18:30くらいの様子でした。

                  山陽本線 岩国駅辺りの「漁火」さんを予約して頂いたのが、下のご夫婦?!(不倫かも知れませんが・・・)

                  CHERIOのリーダー 塚本さんのお友達です。

                     流石、「広島 矢沢会のメンバーさん」・・・ヘアースタイル・雰囲気出してらっしゃいます。

                  奥様?!も良い雰囲気の方、まるで「ジャック&ベティ」そのものです。

                  中国地方は「暑いのオ〜っ」  (広島風)




                   *予約をして頂き、お土産まで頂きました。
                          
                       どこかで、又 再会できればと思います。
                   本当にお世話になりました。


                   
                    ◎ 酔いが深まるに連れ、裸祭りになるお父さんも居られますが、このBLOG上ではカットさせて頂きます。

                      「出て来いや〜っ!!」  

                         ・・・・このお方、帰りのホテルまでの数百mで遭難されたようですが、翌朝確認しますと無事ホテルに到着されたようです。

                   8時には出発をしますと、昨日の段階で連絡をしていましたが、皆さんきっちり時間を御守頂き、一路 「錦帯橋」へ

                  遠くには 岩国城が山の頂上にそびえる。

                  ここも超有名スポット

                  流れる川には鮎の泳いでいる姿が見え、夜には薪でライトUPするようです。



                   *何度あるのでしょうか?!








                   土台を残し80年に一度橋の掛け替えをするようで、先日まで一部分の作業をされていたようです。











                  錦帯橋からは山陽道 「岩国」ICは直ぐそこ。

                  CHERIOさんを先頭に、爆走するする・・・

                  いかに日頃、GEKKOの速度が緩やかか?!・・・皆さん改めて感じられた事かと存じます。





                  東広島で広島支部長の「松嶋さん」のお見送り。

                  岡山 鵜方で佐藤さん、玉島で塚本さんとのお別れ

                  又の機会ご一緒しましょう!!


                  途中、吉備PA・三木PAでの休憩の後、神戸北での「のりP嬢」とお別れ〜

                  *こんなに早い時間に「西宮名塩」辺りは流石に渋滞中・・・・
                    いつものように渋滞をひょい・ひょいと抜け・・・阪神高速 池田線〜大阪市内を経て〜湾岸線へ


                  今回の走行は約700Kmちょっと。
                  フェリーでの北九州は何とも楽チンな旅になりました。

                  帰宅は夕方の4:00過ぎでしたので、通常日帰りツーリングより早い帰宅となりました。


                  行く前は色々考える事もありましたが、行ってみると最高に良かったす。
                  やっぱりツーリングはええもんです。

                  そこに「仲間」と一緒に走れる事に感謝

                  来月8月定例会は24日 日曜日。

                  一応、6月 中止企画(彦根 赤鬼うどん ツーリング)を計画中ですが、メンバーさんには再度ご連絡をさせて頂きます。

                  yoshi * - * 18:04 * comments(11) * trackbacks(0)

                  6月のツーリングは雨天中止代わりに

                  0

                     今月?先月 6月のツーリングは彦根キャッスルロードへ赤鬼うどんを食べに行こう!」企画。

                    今回の企画は西村君。

                    わざわざ休みに下見もして頂き、満を持して6月22日は生憎の雨模様で延期。

                    規定によって翌週29日に延期をするも、前日の予報では彦根地方降水確率60%と完全な中止となりました。

                    29日の当日、大阪は曇り後晴れてました・・・
                                        まぁ、梅雨の天気はこんなものです。

                    7月は例年恒例のお泊りツーリングがあるので、7月にズレての予定は立てにくく、今回のせっかくの企画はストックリストにしまって、必ずリベンジするようにしますからね。

                    で、今月のBlogは辞めとこうか?!

                    と思ったけど、最近このBlogに立ち寄ってくれる方も多く、今回はこの話題。

                    人間四半世紀も生きますと、何か身体に変調があるものです。

                    サラリーマンを辞めて早8年。

                    商売を始めてしまうと、自分の体力が1番の課題。
                    ここ最近、周りでお亡くなりになられる方が多く、そろそろそうした事も考えておかないとダメな歳になったのでしょうかねぇ・・・・

                    一年に一度、胃カメラと血液検査。

                    3年に一度は大腸ガン検査で内視鏡を後ろからぶち込まれる。(ーー;)

                    一年前に今年の7/2で予約を入れ、知り合いのお医者様にご紹介を頂き、「内視鏡の上手い先生」を指定しての予約でしたが、東京都知事の選挙資金の問題でワイロを送った?!側の病院ですので、多くの先生が辞めたとの情報もあったので、◯◯先生も・・・?!・・・

                    いやいや、3ヶ月の間に別の新しい病院の立ち上げとやらで、不在らしく別の先生にお願いしたのです。

                    どんなオッさんに身を任せるのか?!
                    本番のベッドで初めて対面するも、こちとら麻酔で意識が朦朧と・・・

                    女性の気持ちが少し分かるような気もします。

                    朝の8:45集合で、約1.2リットル程度の味の素製薬の下剤と、水を6〜700ccを約1時間半程度掛けて3〜4回程度の排便で腸の中を綺麗にするのです。

                     2リットルの下剤?!


                     200cc程度+水100cc程度飲み終えた



                     L1時間半 程度掛けて飲んだ
                                         1.2リットル+水600cc



                    勿論、前々日から薬を服用して前日は素うどん程度の食事制限となります。

                    実物画像はお見せ出来ませんが、トイレにある画像を添付。


                     
                                  *3〜4回程度で綺麗な便になるのです。

                    心身共にリフレッシュ、、とは行かず、フラフラになります。

                    胃カメラが終わり、メインイベントの大腸が終ったのは3:00を回っておりました。

                    口から後ろから、、女性の気持ちがよく分かります。
                                   私ゃマグロ状態すっ

                    前回も胃の壁に荒れた箇所があって切除したので、今回もかも?!
                    今度は小腸に潰瘍があるとの事で切除。

                    これって、、内視鏡手術ちゃうの?!
                                            と後から思った次第です。

                    今年の検査も無事終わり?!
                    無事かどうかは10日に分かりますが・・・

                    7月ツーリングは19〜21日に山口県  角島〜秋吉台を周り大阪へのコース。

                    行くところまで行くでェ〜!!

                    でわでわ、そんな汚いもん見せるな!!

                    と、お叱りも無く・・・このへんで


                    久しぶりに只今の口に付いて離れない曲を


                    yoshi * - * 11:08 * comments(2) * trackbacks(0)

                    香住にカニラーメンを食べに行こう!

                    0

                       今月の定例ツーリングは 香住にカニラーメンを食べに行こう!です。

                      今回は牧◯君が企画をしてくれました。

                      ご参加は少し少なめの11人のご参加でした。

                      久しぶりに阪神高速 堺線〜市内を抜けて池田線〜木部方面へのコース。
                      木部から175.176号線の下道で日本海まで出るコースなので、少し時間を早目て7:00に設定。

                      冬だと7:00集合の場合はまだ薄暗く、コースや参加の面子にもよるが、メンバーさんの中には我々からは片道1時間程度の時間を要する方も居られるので、早くても8:00集合とするところ、今回は下道での距離が長いので、夕方の渋滞に合わないように帰宅出来る時間としました。

                      とはいえ、5:30起床の6:30出発は夜が遅い私には寝る時間が少ない…>_<…

                      木部まではスムースな高速走行、第二出口から一つ目のコンビニで今回の企画をしてくれた、牧◯君と合流し定例の皆様方へのコース説明と朝のご挨拶。

                      8:00前には出発をし、福知山方面を目指すも能勢市街地でも渋滞に巻き込まれること無く、少し肌寒く感じるいい天気。
                      革ジャンにジーパンの下には薄いパッチ。
                      バイクを舐めてはいけません。
                      真夏の声を聞かないと、山間部は寒い。
                      ただ、日がさすと今度は暑い。

                      兵庫県の瀬戸内から日本海は兎に角広い!




                      団体で下道を走ると思わぬ飛び出しや信号でのはぐれ、自動車への追越し時のトラブルなんかも想像しないといけないので、危険が高速より高くなってしまう。

                      先頭で走ると桜組のネズミ捕りにも注意しながら・・・

                      我々の住む大阪は1時間程度走ると他府県に行ってしまうけど、先程の集合場所から今回の目的地カニラーメン屋さんまでは、ちょうど3時間。

                      ただ、このコースの選択はgoo!

                      本日の目的地「カニラーメン の 安安さん」 中華料理屋さんらしいですが、特産のカニを入れた料理が得意のようです。
                      私は興味があまりありませんが、テレビの「どっちのケンミンショー?」でも取上げられている有名店のようです。

                      只、実はと言うと私は「甲殻アレルギー」でして・・・
                      そのような高級食材を食べると・・・舌がピリピリするのです。
                      中学生の時くらいでしょうか?
                      急に・・・・

                      それまでは「メッチャ」好きだったのですがねえ・・・
                      おじさんになり子供が幼い時に家族で香住方面へ旅行へ行きましたが、その時も顔が腫れた(元々腫れてますが・・・)のです。

                      故に、私だけが「ざるラーメン」・・・大阪で食っとけ!!とは言わないで下さいませ。








                      食事を済ませ、元◯さんがお仕事の為、お一人で帰路へ






                      残った我々は鳴き砂で有名な琴引浜へ。

                      近くの野村牧場さんの隣にあるログハウス。




                      採れたての牛乳で作られたアイスクリーム等はなかなか良いすっ
                      ^ ^
                      ついでに接客のお姐さんが美人な事。
                      牛乳を飲んで育ったらこうなるのか?!

                      ちょっとこのお姐さんの母乳であったらと空想の翼を広げてみました。
                      (朝ドラの花子とアンのフレーズから)

                      帰路はそのお姐さんから教えて頂いた、コースから京都縦貫道 天橋立IC〜舞鶴道へいつもの様にフリー走行で西紀PAへ。
                      中国道の西宮名塩PAで一応の解散としましたが、この時点で3時くらいと早目の名塩はいうもの渋滞とは無関係な閑散とした名塩PAでした。

                      池田からは阪神高速 池田線。
                      ここもスムースな通行で市内から湾岸線へと本日も無事に戻りましたよ。

                      走行距離は420km程度とちょうど良い距離でした。



                      来月はスケジュールでは四国へのうどんツーリングですが、次回の企画人から"同じうどんでも彦根のうどん"でもいいすっか?!と、、、何を急に言うとるねん!このっエロ博士と心の呟きがありましたが、話しを聞くとなかなか面白そうなので、ではそれで!!

                      と、来月は急遽   彦根、夢京橋キャッスルロードへ『近江牛肉うどん』を食べに行こう!!に致します。
                      四国に行きたかった方には申し訳ありませんが、何かワクワクして来るツーリングになりそうですよ。

                      メンバーさんには出来るだけ早くご案内をメールにてご連絡します。

                       

                      yoshi * - * 11:30 * comments(12) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ