<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 伊勢 亀八食堂 ホルモンうどん&おかげ横丁ツーリング | main | しまなみ海道 松山ツーリング >>

丹後半島 スイス村ツーリング 6月の巻き

0
     梅雨の中休み?!


    台風三号?は九州に上陸で低気圧に変わり、土日は晴れから曇り状態との天気予報で決行。
    (まったく雨の予定はせず・・・・合羽も携帯しなかった)

    今回のツーリング企画は上田さんにお願いし、「丹後半島スイス村」と言う事になりました。

    丹後半島には何度も行ってるけれど、丹後にスイスがあるとは、、知りませんでした。

    ご参加の皆さんはメンバーが14人とゲスト2名の16人でした。
    (お二人共に何度か参加頂いて、今回から新規会員となられましたよ〜...メンバーさんへは後日メールでのご紹介をします。)

    サッカーのコンフェデでのメキシコ戦も気になって、朝5時に起床。
    6時には試合は2:0?!日本の負けで終了し、バイクのエアーや給油もあって少し早い出発をしたら全く早かった。

    阪和道 堺料金所で集合時間を確認すると7:45....只今、7:10ごろ。
    しかも、大きい方を模様して、、、
    電話やメールを役員さんへして、先に西宮名塩へ。

    今回企画の上田さんからの電話。
    集合場所を間違えて、阪神高速  京橋へ来てるので、赤松PAで再度止まって欲しいとの事。
    ご自分で指定して間違うか?!

    人の事は言えません。  
    私も時間を間違った1人です。





    企画者の上田さんには方々、お願いしました。

    「兄さん、先導するスピードは110kmまででお願いします〜」

    「よっしゃ〜!!」

    何か胸騒ぎがするお方。

    言った矢先に、、、彼はドンドンスピードをあげて・・・・。

    仕方がありません。
    この兄さんは虫が出るのです。
    前に獲物が居ると、後ろは関係ないのです。

    以前も、雨の中ドンドンスピードをあげる兄さんにはあえて付いて行かず、後続の速度域でおりますと、「会長、寝てたんか?!」と、こう言う気を遣ってくれる優しいお方です。

    舞鶴道  福知山から宮津を抜けて丹後  峰山へ。




    スイス村へはクネクネ道が続き、ハーレーではステップがガリガリ音を立てて山上レストランへ。





    シーズンオフのレストランでは案の定、一度に16名の団体は受け入れが難しいのです。





    12時にレストランへ入り、注文するだけで30分を費やし、出たのは14時前でした?

    こう言う会の難しい処は、毎回の食事の段取り。
    なかなか、スムースな進行はできましぇん。




    霧が段々深くなって、今にも雨が降りそうな天気。

    ここまで登って来た道を避け、反対側の道へと・・・・・





    行こうとする道は工事中の為閉鎖。
    すかさず側道の旧道へと・・・・


    車一台はギリギリ通行出来そうだが、バイクが通行するには一番危険な道へと入ってしまった、、、。
    過去にも和歌山の山道で1人が転倒したのを思い出す。

    ガードレールがない道で一歩間違うと取り返しがつかない状態になってしまうが、、すでに戻る事も出来ない。


    行くしかない。

    自分も含め何人かは転倒してしまうのではないか?

    (ダダン・・・ダダン・・ジョーズのバック音楽風 ♪)

    途中、車が一台居たのだけれど、その方も道に迷っていると模様。
    しかしよく、ここまで入って来れたものと関心する。

    ナビにも出ない地道・・・・・。

    (ダダン・・・ダダン・・ジェイソンが出る前のバック音楽風 ♪)

    やっとの思いで村中へ出る事が出来たが、数台の仲間が来ない。
    (ギャ〜ッ!!)

    ・・・・茶化して申し訳ない・・・・

    谷に落ちてしまは無ければ良いが・・・・

    と願い待っていると、やはり今回ゲストで来てくれた方が転倒されて、バイクに挟まれての火傷と打撲。

    幸い自走出来る状態のバイクと、ご自身のパンツは数カ所の破れた。
    ご自宅でパンツを脱いだら色々打撲されている事と想像する。

    他にも立ちゴケやスリップであわや転倒される寸前の方々が殆ど。

    これだけ大きな重量のバイクを山道の枯葉や崩れた石の間をすり抜けて、良く下山出来ました。

    本当に今回負傷された方にはお気の毒ですし、バイクについては自己責任とは言うものも、主催者側は胸を痛める思いです。

    これに懲りずご回復になられた折には、又ご一緒させて頂けたらと思います。




    宮津から京都縦貫道路へ。

    先頃、沓掛IC〜大山崎の開通で亀岡辺りまでは大阪からだと非常に早くなった。

    京阪道路 田辺PAでいつもの通りお別れ。

    来月は道後温泉一泊ツーリング。
    ご参加の方は今月末までにご連絡の程。


    PS.解散をした後で、メンバーのお一人がスピード違反で取り締まられたとの事。

    方々、法定速度は守りましょう!!


    yoshi * - * 17:56 * comments(15) * trackbacks(0)

    コメント

    NODAさん
    お疲れ様でした。
    クラッチが付いてなくてもヤバかったでしょ?!
    ^_^;
    私もクラッチを切ると制御出来ず、フロントブレーキは怖いのであまり掛けませんでしたが、ハーレーは後ろも効かないしね〜、、、
    道路の状態を見定めての走行でしたね。

    まぁ、怪我をされた方も居られるのですが、何とか帰宅されて安心しました。
    次回もよろぴく
    Comment by 管理人 @ 2013/06/25 11:28 PM
    会長、お疲れ様でした。
    例の酷道ではひ~さんの後ろを走っていたのですが、両足をバタバタしながら走っていたので、ちょっと距離を置いて走っていたのはナイショです。(>_<)
    とは言え、酷道を降りたあとは私の手がつっていました。かなり力が入っていたんだと思います。(^_^;)
    しかし皆さん、大きなケガもなく家に帰れて良かったですね♪(^^)v
    来月のツーリングも楽しみにしています。
    Comment by Noda @ 2013/06/24 11:41 PM
    楽しい事はないのですが、、

    あなた来ないで良かった。

    文句ブリブリやったのは間違いない
    Comment by 管理人 @ 2013/06/24 10:42 PM
    なに?何!?
    何か楽しそーやったみたいねー♪
    コケ仲間が増えたとか( ̄ー ̄)
    私のコケ伝説はGekkoでテッパンです(^_^)v
    でももーコケへんもーん!
    (今回不参加で良かった、、、)
    次は私の企画で四国お泊まりツー行っちゃうよーん(^_^)/
    Comment by Pのり @ 2013/06/24 10:29 PM
    下り酷道!
    裏方♪気張りましたよ~(^o^;)
    途中、2台(メンバー様☆)のバイクに跨がり…安全地帯へ!!
    始動不良のマシーンを整備(西村君☆とスパークプラグを外して色々)
    まぁ…全員☆
    自走で帰れたダケでも♪
    ありがたや~♪ありがたや~♪(^-^ゞ
    Comment by サブ☆ @ 2013/06/24 9:39 PM
    ツーリングで捕まったのは貴方が初めてです
    ^_^

    今度からは周りに注意して
    Comment by 管理人 @ 2013/06/24 8:27 PM
    ショートマフラーのローライダーさんですよ^_^

    機会があれば、お2人っきりでパトカーをまくくらい行っちゃて下さい。

    でも、二人とも煩いすっ、、マフラー
    Comment by 企画人の兄さん @ 2013/06/24 8:25 PM
    企画人さん

    ほんま、トライアルやってるんちゃうんやから、、、
    頼みますよ、
    Comment by 管理人 @ 2013/06/24 8:16 PM
    お疲れ様です。
    昨日はお騒がせしました m(__)m
    皆さんスピードには注意しましょ〜(笑)
    Comment by 中川 @ 2013/06/24 8:08 PM
    あー、誰?何乗ってる人が捕まったん?
    そやから、いつも言うてますやん!

    法定速度は必ず守らんとね。
    Comment by 企画人 @ 2013/06/24 7:50 PM
    お疲れさん!
    あんな地道をハーレーで通ったのは後にも先にもGEKKOだけですよ!
    姉さん達がこけなかったのもよかったですね
    あの、P姉さんが来てたら谷底に行ってましたよなぁ!
    Comment by 企画人 @ 2013/06/24 7:43 PM
    ねーさん。
    まだ言うか?!
    (・_・;
    ほんま、恐ろしい人や〜
    Comment by 管理人 @ 2013/06/24 7:29 PM
    はい、いろいろあって人生です。

    でも、反省もせんとあきまへん^_^
    Comment by 管理人 @ 2013/06/24 7:27 PM
    お疲れ様でした!

    ホントにお疲れさまでした(^^ゞ

    まっ、色々ありますよ。。

    来月は一泊ですね〜楽しみです。
    Comment by こうどう @ 2013/06/24 7:21 PM
    お疲れ様でした( 〃▽〃)
    なんじやかんじゃと楽しかったさ~♪

    あたしゃこけんかったど~(*^^*)

    来月も楽しみだね~&#9825;宜しくねん♪
    Comment by ひーさん @ 2013/06/24 6:49 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ