<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ひさしぶりのBLOG

0

    3月に久しぶりのBLOGを書いて、今年2回目のBLOG。

     

     

    どなたが見てくれているのか?!

     

    本人も最近は全く開きもしていないのですが・・・・ FACEBOOKも飽きてきたし

     

    ・・・ まだ来訪者が1000件以上もあるようなので、書いてみます。

     

     

    今年3月に「母の姉妹を引率1泊旅行」を計画し、レンタカーを借り8名で淡路島の「ホテル ニューアワジ」へ5月20-21日に引率。

     

    年々足腰が悪く旅行に行くことも辛くなってきたとのことで、ではレンタカーで自宅までの送り迎えと至れり尽くせりの旅行。

     

    ホテルの食事打ち合わせ、部屋での食事(高 座椅子の手配)、北淡町の震災公園への予約・昼食の段取り・帰りの神戸 市役所展望台レストランの予約。

     

    当日、おばあさん達と一緒に泊まる事も辛いので、自分は別の安宿を手配。

     

    7名の参加が家庭の事情で2人が脱落、代わりに従姉妹が2人補充。

     

    また、一番お歳のお姉さんが体調が悪く10日程前に脱落・・・。

     

    1週間前に最終の確認電話後にお二人が「風邪のため」に行けなくなり、姉妹は2人と従姉妹2人の計4人。

     

    「母も怒ってしまい、もうキャンセル出来るか?!」と・・・ まあ、お年寄りを一緒にお連れすると言う事は色々ありますねえ。

     

    体調の事ですので、誰に文句を言えるものでもありませんので、今回は中止。   

     

               母も2度と誘わないと言っとります。

     

    事故が起こってもダメなんで、神さんが「やめておけ!!」との事なのかもと納得致しました。

     

     

    バイクレスになって当初は寂しさもありながら、いくつかのバイクを模索していましたが、まあこれもタイミングでと考えるようにしております。

     

    バイクがあるときには「走りに行かないと・・・」とか「エンジンをかけないと・・・」。

     

    無ければ非常に楽ちん。

     

    皆さんに「いつ買うの?」とか言われますが・・・そうそう、先日もお友達から一旦降りるともう乗らないのでは?!と言われましたが、その通りかもしれませんね?!

     

    その兄さんも今のでで最後と言ってましたが・・・俺はまた乗るで〜!!  と 一応。

     

     

     

    最近自分での流行曲

     

     

     

     

     

    yoshi * - * 16:26 * comments(1) * trackbacks(0)

    ひさしぶりのBLOG

    0
      おれのBLOGどうなってるか?!
      と除いてみると、3月に4000、4月に2000アクセスを越える来訪者の方々・・・

      12月に6年半程やっていたバイクツーリングクラブの会長を辞め、同時に会も解散をしましたので、毎月ツーリングを辞めたお陰で何か”晴れ晴れした”感覚。


      たまたま2月に地元連れの飲み会で、以前ハーレーの黄色ロードグライドで一緒に走らせてもらった「にっさん」も、この飲み会に来られており、自分のロードグライドがオークションで高く売れたとのこと。

      まあ、このお方は「中古車屋」の社長さんですから、4輪も2輪も売買している様子。

      ちょうど「愛車のハーレーFXD」も10年。 息子や息子の友達がハーレーに乗りたいとの事でしたので、もう1年持っておこうかと思ってましたが、酒の勢いもあったのか?! 手付まで出すと・・・・。

      「ちょっ・・・と」「ちょっと待って!!」  

       息子に聞くわ!!

      次の日も彼からは早速電話があり、「売ってよ〜」との事。 まあ、これも縁かいな?!と、やっぱりお金持ちはやることが早いです。

      飲み会から1週間程度バイクはなくなりました。

      バイクロスから数日は「なにか寂しくて・・・」

      1月に事務所を移転し、2月にバイクを売り、3月にギリギリ確定申告が終わり、再度 修正申告をしてやっと消費税も支払い、これからは恐怖の色々税金が来るのを待つばかり。


      オマケに4月は例年、町会からの行事で久米田池「桜まつり」の交通整理に駆り出され、その後に沖縄旅行を企画し支払いも済ませていたところ、地元の久米田池が「世界灌漑遺産」にしてされ、だんじりのお祝い曳行(午前中のみ)が決定されたので、残念ながら急遽キャンセルをしました。


      仕事も毎度の事ですが変わり種の案件が多く、2〜4月はバタバタ状態でした。


      その合間に「母の兄弟(おばあちゃんを7人)をレンタカーで1泊旅行への企画をやっていましたので、これもホテル・レンタカーの手配、食事やその他の観光も検討しつつ・・・・ゴールデンウィークを避けて5/20-21に淡路島のホテル ニューアワジへ。

      6月は町会の1泊旅行・・・バイク乗っても乗らなくても旅行ばかりやってます。

      バイクもまたまた乗りたい気持ちもあるので、候補のバイクを試乗をしたり、見積依頼を既に10か所へ打診しているところ。

      ただ、無ければ無いで・・・

      ギターしよか? ピアノ弾こうか?  そうそう、DIYを再開しても良いし・・・・


      今年で55歳となった「オジンはこれから何処へ」

      最近はまっている Crowded House - Don't Dream It's Over このバージョンも素敵   Happy Hippie Presents: Don't Dream It's Over (Performed by Miley Cyrus & Ariana Grande)
      yoshi * - * 15:02 * comments(0) * trackbacks(0)

      GEKKO最後の忘年会

      0
        毎年12月は忘年会でツーリングはお休み。

        2月も寒さと路面の凍結の恐れもあるので、当初から休会と決めました。
        その前は寒さも関係なく走ってましたが・・・。

        最終のGEKKO行事は忘年会で終了です。






        2009年7月からツーリング クラブを立ち上げようと数人で盛り上がった勢いで、会長をさせて頂いた。

        大先輩からの助言もあって、緊急連絡先や血液型までの名簿作成 。

        会則の作成やTシャツ作成。

        当初はパソコンが無く、勿論携帯メールも全ての人がやっているわけも無く、記念の集合写真を撮って、数人の方には現像をして渡してましたので、非常に労力が要りました。

        2年目以降は役割分担と同時に中心になる役員さんを多く作り、役割を分担して頂き、また定例会の固定メンバーの確立を計りました。
        この役員さん達には随分助けて頂きました。

        それまでの2〜3年は別の会に所属をしながら毎月の定例会をやっていましたので、その延長程度に考えていましたが、いざ毎月の定例会をやるとなると1ヶ月がすぐに来てしまいます。

        「明日雨にならんかなぁ〜って」

        主催者が言うのも可笑しな話ですが、よくそのように思ったものです。

        何年か経つとメンバーの顔が変わっていきましたが、25〜28人くらいが常に固定された人数になっていました。
        (当初は少し強引に勧誘もしたが・・・)

        10人を超えると15〜20人も同じ事とは思っていましたから、どうせやるなら多い程面白いとね。


        当時、副会長をして頂いていた上田さんの関係で兵庫 竹田のツーリング クラブ ギギさん、地元のクラブの我道さんや私のお友達でもある岡山県の塚本さん達のチェリオの皆さんにも随分お世話になりました。
        この場を借りてお礼を申し上げます。






        安くてびっくりされる事があるのですが、毎年の会費を¥1000円だけ頂いていました。
        頂く限りは会計報告をしなければならなくなりますし、頂かない場合はメンバーの固定ができないので、お誘いするにも際限がありません。


        当時からmixiなんかの掲示板で案内する事も出来たのでしょうが、だいたいが現地集合〜現地解散と言うパターンにならざるを得ません。
        バイク ディーラーなんかのミーティングも行きだけで終わりのパターンになってしまうのです。

        まぁ、50〜100人単位のバイカーが集まるのですから仕方がありません。

        警察関係への連絡や現地集合場所の駐車場の確保などなど大変な仕事になってきます。
        ディーラーはそれが仕事ですが・・・。

        友達が友達を呼び、まったく繋がりのない人達が良くも悪くもこのクラブで知り合いになり、友達になっていく事のきっかけになったのかな?!


        12月は毎年バタバタ状態で年末になっていってしまうけれど、今年の年末は来年年明け早々から事務所の移転、年末調整や申告の準備なんかでの経理処理。

        月末が短いので支払の段取、オマケに忘年会(どれだけするねん)をこなす。

        という事で、このblogも7年程やってるが年末最後までに書き終わらないと意味なさそうですしね。






        年末の忙しい中に会計報告書を作ってくれた会計の中川君、皆さんへの書類郵送をして頂いた村瀬君にはご無理をさせました。

        又、6年半の軌跡を編集しておりましたら、当然ながら副会長の山本君や長谷川さん、安全走行で連係をして頂いた藤原君や西村君達のお顔が常にあり、会を支えて頂いていたんだな〜ぁと改めて思い直し、お礼を申し上げる次第です。











        クラブに絡んで頂いた様々な方々にお礼と共に、又の機会にご一緒が出来ればと思います。

        後数時間で2015年が終わりますが、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

        良いお年をお迎えください。


        yoshi * - * 23:06 * comments(3) * trackbacks(0)

        ツーリング クラブ GEKKOの最後のツーリング 「伊勢下道ツーリング」

        0

           今月の定例ツーリングは先月に引き続き、5.6月の雨天中止になった企画を当てはめさせて頂きました。

          「伊勢下道ツーリング」
          ツーリング クラブ GEKKOの最後のツーリングとなります。

           

          メンバーが16名、ゲスト6名の22名の方の参加となりました。
          (当日参加や当日ドタキャンと色々な方がおられます)

          前日に今回企画の松島さんから、1時間ずらして貰えないか?!との事で、この急激な温度変化でお父さんの腰痛が悪化されても困ります。
          (私も腰痛から半月板損傷状態やし)

          結果大正解でした。
          7:30の集合では遠方からの方は6:30に出なくては行けません。
          やはり6時代になると薄暗く、7:00を過ぎないと明るくなりません。

          毎回する訳でもありませんが、今回は最後と言う事もあり、参加の連絡がない方に再度勧誘のメールや電話をしました。

          その1人、参加が微妙な村田よし君にも前日の夜にお誘いをしましたが、ご返答がなかったけれど、朝の集合場所まで来るとラインで参加のメール。

          2通目は「どちらにおられますか?!」とのメール。

          あちゃー!!

          参加の皆さんには1時間のズレを連絡し、朝起きてからヤバそうな方(メールを確認していなさそうな方)に早朝よりの電話をさせて貰い、朝の寒い集合場所でボケ〜っと1時間待つのは避けれたか?!と思ってましたが、これは申し訳無かったっす。





          もう1人の村田君(村田君が2人)は、数年前にメンバーではありましたが一度も参加せず、また今年度もメンバーなんですが、タイミングが悪く一度も参加をしなかった 幽霊会員さん。

          個人的には何度かのショートツーリングでご一緒しましたが、クラブでの走行は初めてとなりました。

          20人越えは久しぶりですが、南阪奈道路からR165はひたすら真っ直ぐなので、信号での遮断でも焦らないで下さいと言った本人が先導で間違えました。
          最近は前日地図の下見もしてませんので、適当に行ったら間違えました。

          テヘッ・・・m(._.)m

          企画の松島さんも分かってないんやもんなぁ〜               ハハハハハっ

          R166まで戻り、道の駅  宇陀での休憩後に久しぶりの山道走行。

          ほんま、ハーレーは曲がりません。

          このバイクも今月で丸10年を迎えますが、改めて真っ直ぐしか行かないのに気づく走行になりました。





          車は下手をすると1年で乗り換えた事もあって、同一バイクをこんなに長く乗るのも初めての経験。

          余談ですが、ご近所さんからは嫁はんに「旦那さんって、外車の中古車販売してる」とは専らの噂だったとか?!
          結構派手目の奴をコロコロ変えてましたので、今から思うとお金随分使いましたわ。

          39歳辺りでリターンライダーとしてカワサキZZR1100を4年程乗り、偶然覗いたハーレー屋で衝動買いしてしまった現在のバイク。
          マフラーを2度程変えて、ハンドル 、ライザー、 シートも数回変更して、ダービーカバーやポイントカバーなどのエンジン回りをメッキにし、ちょこちょこやりましたが、何となくここまで来ると手放しにくくなってしまいました。


          12時頃に予定の伊勢神宮  おかげ横丁に到着。
          まぁまぁ〜観光客だらけ。



          遷宮の時にも何度か来てますが、去年終わったと思ってましたが、それでも一杯の人集り。
          半分くらいのメンバーは大社の方へ。






          残りの半分はそのままご飯屋を目指す。

          14:00に再度集合場所へと移動し、帰りは高速 伊勢道〜西名阪道へ。
          ゲストの藤田さんは250のKTM?!オフロードでのご参加で100km程度毎での給油となりますので、高速の乗る手前での給油〜西名阪道  伊賀PAでの給油となりました。







          東名阪道〜西名阪国道へと繋がる左カーブでの事。

          いつも先頭を走るので、バックミラーで後続の距離感と速度計、前方のオービス、カメラの位置を見てるのですが、カーブに入る辺りまで後続車がミラーに写ってたのが、一瞬消えてしまったのでゾーッとしました。

          後続がカーブを曲がれず転倒か?!

          いや、私がボーッとしていて道を間違えたのか?!

          急激に速度を落とし、後続以降が来るのを停車をする事なく流していても一台も来る気配がない。
          合流からカーブにはいるとは言え、80〜90kmくらいのスピードで走っているので、後続の車は直ぐに追いつくはずですが、なかなか来ない、、、

          これは最悪巻き込まれての事故?!

          バイクを路肩に停車。

          暫くすると数台が現れて「ホッ」としましたが、一瞬悪い出来事が脳裏をかすめました。

          後からお伺いをすると、○井さんのバイクがカーブで突然エンストだと・・・。

          以前も○井さんのバイクが走行中にエンストを起こしたことがありましたが、こんな高速道路でのエンストは大事故の基。
          幸い後続の車が追突もせず良く止まってくれました。




          本日は法事で不参加だった山下君もここでお迎えをして頂き、ギリギリ参加セーフ。

          伊賀PAでの休憩後に香芝までは自由走行。

          自宅には丁度17:00の到着となりました。
          この時期は17:00にもなると薄暗く、寒さも昼間とは全く違った条件となって、危険も大幅にアップする?

          ツーリング クラブ GEKKOでの最終ツーリングはこれでおしまい。

          今回も何事も無く終われた事は皆さんに感謝。

          6年半もの間、毎月〜の企画打合せやルートの確認、参加者との遣り取り、天気予報の確認、当日の時間配分、画像の配布作業、このblogのアップ。

          毎月末には次回ツーリングの案内と続く。
                                 泊まりなんかの企画や忘年会は大変。


          翌月のツーリング企画を打合せしながら、翌々月の企画も進行させなければいけないので、ツーリングの間も次回ツーリングの事を考えてました。


          たまにクラブ以外でのツーリングに誘って頂く事があるのだけれど、こんな毎月ですから、もうツーリングは結構です状態でしたし、それに私が参加するとGEKKOのクラブツーリングになってしまうと言う恐れがあるとの思いからでした。

           どの組織も同じものですが、 「あの人は誘われ、この人は誘わない」ではグループを組んでしまうとそのバランスが崩れてしまうものです。

          出来るだけ広範囲な地域から、男女問わず高速走行が出来るバイクの所有者やバイクを持ってなくてもクラブの趣旨に賛同して頂ける方が参加しやすいように、ある種の小さな塊を作らない事を常に考えていました。

          よって、会員の方同士の相互ツーリングは全くOKなのですが、私の勝手な思い入れから随分お断りをさせて頂いた事に付きましても、ご理解を頂ければありがたいです。



          当初から最後のツーリングとなりますし、出来ればメンバー全員が参加する事が出来ればと、参加メールがない方々に戸別にお誘いをしましたが、体調の悪い方やバイクの故障による修理など、本当にタイミングが良ければもう一度みんなで走りたかったのですが、それだけが少し心残りかな?!



          この活動を辞めたら・・・五郎丸さんのルーティーンではありませんが、毎月のルーティンを辞めたら体調崩すのかな?!




          当初からのメンバーさんである人と報告がてらお話しをしていましたら、その彼もこれを機会にバイクを降りようかな?!との事。

            

                「随分色々と走ったしね」と。

                                        「また暖かくなったら誘うわ!」との会話でした。

              「はい、又誘って下さい」と。


          そうそう、また暖かくなったら何か考えよう。



          PS
          今年4月からやっているDIY(母親宅)・・・これも最後の親孝行プロジェクト

          11月〜12月のテーマは「リビングの8畳間」を天井のペイント&壁紙の張替え作業。

          ソファーの裏地張替え(底部の生地が劣化による剥離・・・まだ4〜5年なんだけれどな?!)



            DIY  前〜
























            

               35年程前には流行った柄なんやけど・・・・・


             DIY 後〜
                            まったくの白ではなく、少しブルー・グリーンが入ってる





















          来年からは漆喰を塗った部屋を板張りに改造を計画。

          今度はプロの大工さん(友達に巾木の入れ方〜面の合わせ方)に聞こうと思う。

             休み無いし・・・・来年夏までには終わりたいなあ〜っ

          yoshi * - * 16:59 * comments(2) * trackbacks(0)

          福井 丸岡城 ツーリング

          0
             
            今回の福井ツーリングのご参加は9名の方々。





            北方面(琵琶湖より)はこの時期を逃しては行けません。


            企画は山下君がわざわざ下見までしてくれたルートです。

            先月の倉敷ツーリングでは夏用のメッシュジャケットにインナーを付け、ジーパンに素足と言う格好で、途中インナーを外そうか?!

            と思うくらいの陽気でしたが、今回の福井は少し舐めていましたね。


            行く前にメンバーさんからは「どんな服装が良いでしょう?!」との問いに、「間違いなく上下皮」とお答えをしましたが、この天候不順で春のような陽気。

            皮の中は素足とシャツと言う格好でした。


            琵琶湖東部地域は結構長い平野が広がり、伊吹山からの冷たい風。

            名神草津PAでは感じなかった寒さに「途中棄権をして帰ろうか?」と思う状況でした。

            賎ヶ岳PAで女性用のパンストを探したが無く、幸いメンバーさんのお一人から、パーカーをお借りしてその暖かさに一息をつかせて貰いました。

            10年程前には年間で一番寒い2月でもツーリングを開催していたけれど、年々寒さに対しての抵抗力が無くなって来たのか?!

            おまけに10月祭礼で右膝の半月板損傷との診断と左膝は通行人との接触で転けてしまい、膝を強打・・・。

            医者には「だんじり保険」申請できますよ。との事でしたが、町会にこんな事で言うのも格好悪いしなぁ〜っ

            多分、DIYで痛めた腰を庇ってなのかも知れん。





            目的地の竹田の油揚げ屋 「谷口屋」さんに到着。






            結構有名店らしく、順番待ちをしてる状況でした。


            テレビで見たような、、15cm角×3〜4cm程度のサイズ。






            厚揚げと言うか、やはり油揚げって事なのか?!

            芋の小鉢とご飯に味噌汁でしたが、ちょっとおっさんには完食が難しい。



             


               
             


             


             違うテーブルからの油揚げの差入れがありましたが、自分の分も残す状態。






                





            次の移動は丸岡城。 



             








               





             




            現存する日本最古のお城のようで、以前にも2回ほど行った事もあったので、また本丸には急な階段があり、半月板損傷の病人ですので、皆さんをお見送りをして庭でコーヒーを飲んでました。












            帰りは北陸道 丸岡ICより名神〜京滋パイパス〜近畿道と順調に帰宅とは行きませんでした。


            近畿道 東大阪PAで解散をしようとしてましたら、今回企画をして頂いてました山下君号の調子がおかしいと。
            ハーレーダビッドソンの特徴であるシーソーペダルの調子がおかしく、チェンジが入らないとの事。

            以前にもシーソーペダル(前後が独立したペダル)の前のみが外れてしまったとか、、私のはシーソーでは無いけれど、チェンジのペダルがクルクルと回るので、気をつけないとペダルが走行中に脱落などの恐れは大いにあるのです。

            ロードサービスやメンテをお願いしているバイク屋さんに電話をして対処。

            結局3速のままゆっくりと地元のバイク屋まで無事帰還したとの事で一安心。

            停車する場所が問題ですが、最近は携帯電話やロードサービスの充実で結構トラブルには容易く対処出来るようになりました。

            さて、ツーリング クラブ GEKKOの毎月定例ツーリングも残すところ一回。

            今年の11月ツーリングは選りに選って、大阪w選挙に当たってしまいました。
            本来22日の処、1週間ずらしの29日ツーリングとなりました。

            最後のツーリングは松島さん企画の「伊勢に下道で景色を楽しみながらゆっくりツーリング!です。

            詳細についてはメールにてご案内をします。
            また、12月は恒例の忘年会でツーリング クラブ  GEKKOでの活動を終了致します。

            忘年会のご参加は今月末締切ですので、よろしくお願いしますね。

            PS、その後DIYは花壇の設置、メッシュトレリスをコンクリートで流し込み、お隣との境界線にしました。


































            お次は二階6畳 洋室の壁紙張り替え作業を今月中に完成させるつもり。

            年内に1階 リビング 8畳の壁紙張り替えまでしたいと構想を練る。

            まあ、あれやこれやで年末〜年明けはバタバタ状態となりそうやね。



            そうそう、来年1月末に大阪の事務所を引越しが決定。

            (丸3年居た現在の南本町から南久宝寺へと移転します。)・・・近くですが・・・

            独立をして丸8年。  

            前職のサラリーマン時代から数えて27年。

            大先輩とのご縁があり、独立後も事務所をシェアをさせて頂いていたのだが、先輩もそろそろ事業をシュリンクしていくとの事で、いっそ事務所も新たにして行こうと思います。



            やっぱり昔から好きなビートルズの「LET IT BE」(なすがままに)が今の心境なのかも・・・





            yoshi * - * 12:49 * comments(2) * trackbacks(0)

            『Gekko 6年ぶりに倉敷美観地区にいくゼィ』ツーリング

            0

               秋晴れのツーリング日和。

              今月の定例会は当初の四国計画変更で、『Gekko 6年ぶりに倉敷美観地区にいくゼィ』ツーリングとなりました。

              今回の企画は中川君にお願いしています。








              そうなんですよね。

              そもそもユルユルクラブですから、参加者の面子が分かれば途中企画者の都合で変更は全くOKです。


              そうそう、以前の企画でフェリーの予約が取れなかったらどうするんですか?!と言われてしまった事がありましたが、その時はその時で別企画でも全くOKなんですけどね〜〜?!

                 基本企画を一生懸命やって頂いた方に任す 

                          → 時間の配分や工程の安全等をチェックをさせて頂くのですが、「走って帰るがバイクツーリング」なのですが、土地の名物や現地特産の食事はしたいとの思いはありますが、全て安全に尚且つスムースにツーリングが楽しめる企画が前提です。

              でも相反した事を言いますが、会長はまじめ過ぎるとね・・・・本当に片腹痛いですわ。

                 良いオッサン捕まえて・・・真剣にやって非難される事など、世の中にあってはなりません。


              ではユルユルとは・・・4〜5人で気が向いて走るのではなく会を運営すると言う事は、こんな大勢の人員の方がご参加頂いているのですから、また小学生の集まりでは無いのですから、そこに若干の拘りがなければはダメだと思います。


              仕事も遊びも一緒だと思います。



              出来るだけ皆さんが全員楽しめて、安全にご自宅に帰れなくてはいけないのです。
              それに大まかだけれど、細心の注意が必要なのだと思います。

              笑いや小さなトラブルはご愛嬌、ただ間延びした時間やダラダラしていては事故の元。
              真剣にやったギャップが笑いを誘う    (BY 明石屋さんま)


              さておき6年ぶりの倉敷に突然決まりましたので、岡山のチェリオさんにもお声をかけさせて頂きました。

              お休みの貴重な時間にわざわざお二人がご参加頂きました。

              GEKKOのメンバーは10人、ゲストでのご参加は1人。
              現地チェリオの塚本さん、高渕さんのお二人を含め、最終13人となりました。

              個人的には先月も倉敷にはお邪魔をしていましたが、観光で来る事は殆どなく、今回もお天気に恵まれて爽快なツーリングになる筈でしたが、岸和田祭りが終わった翌々日。




                




                






              4月から行っている実家DIYで、お隣さんとの境界に簡単なフェンスと小さな花壇を作ろうと

                ・・・約20kg程度あろうかと思うコンクリートの土台を移動した時に、一瞬目の前が真っ暗に。

              暫くそのままの姿勢をキープしていたものの、貧血状態にもなって玄関でそのままゴロンとなって暫く瞑想状態となりました。

              「この状態でDIY出来るか?」
              「祭り走れるかな?!」
              「バイク乗れるのか?」

              幸い軽いギックリ腰だったので、その日の作業は何とか終了できた。

              その日の夕方から芋虫状態でコルセットで固定し、腰痛体操を永遠続けていました。
              シルバーウィークの最終日だったので、ラッキーな休日。
              翌日からはコルセットを巻きながら、何とか通勤も出来る状態まで回復。

              念の為、ツーリング当日はコルセットを巻いての参加でした。

              湾岸線の岸和田北インターが工事で閉鎖。

              本来、岸和田南まで戻って乗らないと無理なんですが、助松辺りまで行って登り口を探すもなく、結局直接西宮名塩へ。

              名塩では西村君が早朝よりカツカレーを食べて腹ごしらえ?!
                                             まだ時間は7:30ごろ、まだまだ若いねぇ

              予定通り8:30には西宮名塩を出発し、白鳥PAでお一人が合流し、目的の倉敷icで降りたのは11:00。

              完璧な時間調整で倉敷組のお二人とインターを降りた処での待合せもスムースに行きました。

              地元チェリオの塚本さんに先導を頂き、企画の中川君が予約を入れてくれた美観地区の「つね家」さん。



               


               




              100年から150年前に建てられた建造物をリメイクされてレストランにされたようです。


              11時半には目的に到着し、12時にこの場所に再度集合をして貰う事として解散

              すると「志村けん」さんがテレビの撮影で突然現れましたよ。



               




               




              写真はおやめ下さ〜い!!   ・・・・もう、撮ってしまいましたよ。

              画像も無断でUPしますよ。      ハハハっ








                   
               


               




                野郎ばかりでお庭を拝見しながらの食事もまたオツなもの。










              街全体が明治の終わりから大正期の雰囲気があり、当時としてはモダンな建築物や石造の橋は絵になります。




                

                VESSPA50




                



                



              木漏れ日の中のひと時・・・・・コーヒー高っ!!










              「13:00に集合ね〜!!」

              バイクを置いてある場所で集合写真を撮って、隊列を整えてさぁ次の目的地のブルーラインへ。








                    何か後ろが騒がしく、何があったのかと聞いてみると、主人を失った馬一頭がポツリ。


              私:「O瀬〜っ!」
              私:「O瀬君、何処にいるんですか?
                              もう、出発しますよね〜っ」
              彼:「時間何時集合?」
              私:「1時、1時!!」
              彼:「すいません、2時だと思ってました」
              私:「もう!     放っていくぞ〜!」



              まぁ、こんな感じの会話をしまして、彼は数分後に色々な荷物を引きづりながら、戻ってくれました。

              今に始まった事でもありませんが、まさか集合写真に彼の姿が無かったとは?!

              ・・・・ほんとうにお茶目なスットコドッコイ。

              私のblogネタには最適な方です。


              ほんと、憎めないキャラクターです。


                    
                



              何度来ても、おきゃ〜まはええとこじゃ・・・・・・





              全員揃ったところで、一路ブルーラインの一本松へ。

              ブルーラインにも何度か訪れていますが、一本松に入ったのは初めてかな?!

              何でブルーなのか?!未だに疑問ですが、いい名前ですね〜〜!
              大阪にも何とかラインとかの名称があってもいいのかも?!

              チェリオのお二人とはこの一本松でお別れ。

              帰りに500ccのハイボールを一本頂き、長年?の会長ご苦労様と労いのお言葉を頂きました。
              (今年いっぱいで会長を降りる)











              彼等とはこれからも機会があれば、一緒に走らせて貰おうと思っておりますので、最後のお別れでもありませんが、次回倉敷辺りで一杯飲もうと再会を誓いました。

              ブルーラインから山陽道  備前icより三木PAまでは70km程度。

              皆さん我慢出来なかったのでしょうか?!
              数台のバイクが自由走行状態でぶっ飛ばして去って行きました。








              三木PAから神戸に掛けては事故渋滞のようで、一部は三宮方面に抜けて帰るとの事で、少し早いがここでの解散としました。

              19:00からは祭りの全体会議。


              実は本日も朝から電柱に張り紙を貼る作業がありましたが、お休みを頂いておりますので、会議にはなんとしても出席しないと・・・。


              三木から池田までの約100kmをほぼ路肩走行状態でスンナリ渋滞を抜けると、前方に見慣れたTシャツのバイカーが・・


              ありゃ〜っ、付いて来てないであろうウチのメンバーの藤田君。
                                        独特なガリマタ姿で直ぐに分かりました。


              てっきりカナリ後ろを走行されていると思ってましたが、数人の方も後から続々と・・・・流石皆さん慣れておられる方ばかり、あれ程の渋滞では道路交通法を遵守される気持ち等なく。



              なんだか思わず嬉しくなりました。



              池田から大阪市内を抜け湾岸線へ

              自宅に着いたのが、5:30くらい。


              まだ、大相撲の優勝決定戦の前でした。



              次回の定例ツーリングは10/25。

              山下君の企画で福井ツーリングとなります。
              メンバーの方にはメールにてご案内します。



              さぁ、これからは祭りに気持ちを切り替えて、10/10〜11 何とか完走が出来る事を祈りつつ、腰と心臓とに相談をしながら頑張りますよ。


              それが、終わったら又々DIY




              仕事する暇ないっすっ(^^;;


               

              yoshi * - * 18:01 * comments(6) * trackbacks(0)

              8月は「暑い夏は涼しい鍾乳洞(関ヶ原)を探検!ツーリング」

              0
                 久しぶりの定例ツーリング 。

                5.6月の2ヶ月は季節外れの台風の影響で天候が不順でしたので、定例ツーリングは中止。
                7月の一泊ツーリングは所要の為に初の不参加。

                今回は野田君の企画で「暑い夏は涼しい鍾乳洞(関ヶ原)を探検!ツーリング」

                今回ご参加の方は13人となりました。

                家を出る寸前に北◯さんからの電話。

                当日の早朝に電話が掛かって来るのはだいたい寝過しか?バイクのトラブル。
                セルは回るが始動しないとの事。

                新車で買ったホンダのCBRは1年も経たずトラブルが発生するんですね?!

                (リコールの案内が先日あったとの事ですが、それにしてもタイミングが良過ぎるなぁ)

                問題は現地で合流の北◯さんのお友達。
                当のご本人がドタキャンになると、、顔と連絡先が分からん中のスタートとなりました。

                (当初この方を含め15名の参加でしたが、その後北◯さんとの話で中止のご連絡をして頂いたようでした。)

                もう一人のゲストは私の町内会友達の白地さん。
                数年前まではヤマハのVMAXを乗られていた様ですが、事故でバイク大破されて現在はハーレーローライダーでのご参加。

                随分前から誘っておりましたが、段取が合わず本日初参戦となりました。
                「MAX 100km程しか出せないので、、」という事で、本日は100km程を目標にゆったりと走ろうとスタート。

                阪和道〜近畿道を経て第二京阪道から京滋バイパスを越えて名神  草津PAでの給油休憩。


                名神 関ヶ原の降り口で皆さんを誘導するべく山本君と交代し、先頭車両へ移動するが、後方を見ても後続がなかなか現れない。





                どうも1人の方のサイドバッグが脱落したのと、最後尾の3人さんが降り口で待っていた山本君を振り切り?!^ ^、、

                (追越し車線でトラックの陰に隠れていたようで) 

                 あ〜ぁ・・・。

                次の養老で降りて、逆向きで関ヶ原に戻ってくるしか方法はありません。

                小一時間程度?!待ったのか、ちょうど食事の時間となりました。






                その間、エボリューションのFLHTさんとコンビニ前でお会いしました。

                ミニチュアダックスを連れ、後ろシートには犬用の家を装着。
                このワンちゃんはバイク走行していてもリードを離した状態で乗っているようで、そう中は寝ているようです。

                これはハーレー仲間では見た事がない珍しい方かも?!

                名刺を頂き、大阪の方なので後日連絡を取らせて頂こうと思います。

                こう言う旅先での出会いがツーリングでの醍醐味の一つでもありますね。
                           (ちょっと、うちのメンバーの東北ボランティア野郎と似た感じの方でしたが・・・)

                昼ごはんは「道の駅 旬彩の森」にある蕎麦の発祥地「伊吹野そば」。
                残念ながら既に10数人の列。




                後から後から入ってくるので、諦めてトイ面のレストランへ。

                   

                 


                食事が終わり目的地の「関ヶ原 鍾乳洞」までは15分程度。



                         






                関ヶ原を探索するのも、こんな処に鍾乳洞が存在するのも知りませんでした。

                全長518m、所要時間20分程度。



                  








                昔、富士山の風穴で氷室を見た事がありましたが、それに比べれば少し小さな規模ではあったけど、虹鱒が生息する川を伝いながら、頭を下げながらの行進となりました。
                  



                 




                鱒もマドンナも生息する





                  








                バイクで素通りするのはもったいない歴史的な場所。


                中山道の石碑や、関ヶ原の合戦跡地。
                常盤御前の墓もある。
                壬申の乱もこの辺り?!

                キャ〜っ!!
                歴史好きにはたまりません。

                甲冑のレンタルもあるようで・・・・。
                一度は甲冑師を夢見た少年時代を思い出し、ヘルメットの中で叫んでおりました。

                次回はゆっくり探索をしようと思い後に米原方面へ

                名神 米原からは草津PAまでの通常はフリー走行となる処、今回はゲストや女性マドンナも久しぶりのご参加なので、今回は隊列を組んでの走行となりました。









                片道180km程度のゆるゆるツーリングも良い雰囲気でした。

                今回の企画は野田君。
                完璧な企画ありがとうございましたね〜

                次回9月ツーリングは中川君の「倉敷 美観地区ツーリング」となります。

                また、10月は私の企画で美山としていたのですが、6月に中止になった山下君の「福井 丸岡城ツーリング」を入れて頂く事にしました。

                それと、10月にはこれも中止となりました、松島さんの企画で「伊勢神宮下道ツーリング」とさせて頂きますね〜

                それと、それと^ ^

                誠に勝手ではありますが、丸6年間 このツーリング クラブの会長をさせて頂いているのですが、あまりにも長くやり過ぎましたので、そろそろ会長を降ろさせて頂こうと思い、今年いっぱいで役を退こうと思います。

                と、いう事で若干の寂しさも残りますが、後数回のツーリングはやりまっせ〜!!

                また来年の計画や新しい役員さんの元、私で出来る事は協力していきたいと思ってます。

                原点に戻ってバイクライフを楽しむ事が必要なのかも?と思う昨今です。

                メンバーの方には9月度の案内も含みご連絡をさせて貰います〜っ

                yoshi * - * 12:10 * comments(6) * trackbacks(0)

                7月 今月の出来事

                0
                   7月の一泊ツーリングは初めて不参加したので、例の実家DIYをせっせとしてたけど、こうなったら根性しかなく、唯使命感のようにこの4ヶ月は没頭しております。
                  詳細は後ほど・・・


                  仕事柄?!   毎日色んな話しが舞い込んで来るけど、少し面白い話し。


                  友達の台湾女性からはしょっちゅう色々なメールを頂くのだが、今回のはグローバルなお話しになりました。


                  彼女のお友達(親友らしい)はベトナム人。

                  ベトナムの彼女はアメリカ人と結婚をして、現在はLAの住んでいるとの事。




















                  台湾小姐はアメリカへ行った時もその彼女の家に泊めて貰い、随分とお世話にもなったようで、今回そのアメリカに嫁いだ彼女の息子さんが、大学を出て日本の小学校で英語を教える教師として来日するとの事です。


                  そこで赴任地の阪神沿線  西宮辺りに下宿やホームステイが出来る処はないか?!との事でした。


                  早速、吹田のマンションオーナーの先輩と、知合いの神戸の社長さんへ連絡を取り、お二人共に色々手を尽くしてくれたのですが、なかなか難しい。


                  又、ご紹介を頂いた西宮の不動産屋さんにも聞くと日本の外国人に対しての閉鎖性を感じた次第。



                  大学生や社宅ならあるのだろうけど、社会人の外国人で日本語が全く話す事が出来ないのはかなりハードルが高い。


                  ⑴契約期間の問題、又は住民とのトラブルを恐れて学生や外国人には貸さない。
                  ⑵保証人
                  ⑶前金(敷金)のデポジット
                  ⑷納税証明


                  彼のお母さんはLAの空港職員、お父さんは画家らしく身元はシッカリしているようだが、日本の不動産事情が理解できるか?!


                  結論
                  *ホームステイ又はシェアハウス

                  調べるとインターネットでの情報は結構あるようで、アメリカから探す方が留学生の情報などが多いようです。


                  8月の半ばには日本へ来るようで、又新しい出会いが出来るとと思います。

                  しかし、短かな世界で台湾、ベトナム、アメリカ、日本を結ぶ妙な縁を感じて、世界はだんだんと狭くなって来てると感じた今日この頃。



                  DIYはその後、玄関から階段、二階廊下、洗面所の壁面、天井の補修〜ペンキ塗り。
                  トイレの天井のペンキ塗り。





                     








                  階段のカーペットを剥がし、一部ペイント、カーペットの張替え、スベーラーズの設置。








                          













                                   はぁはぁはぁ、、いつまで続くのか?!
                      
                       いつ終われるのか? 







                              


                              


                               



































                          台所天井〜応接間、二階 6畳の壁面、天井ペンキ塗り。

                          ベランダの防水塗装に花壇の設置。

                             漆喰を塗った部屋を畳から板張り、和室4.5室の畳から板張りへ。

                             裏庭のミニ庭園化作業。




                  今年中の完成を目指してま〜す。












                               











                   何の脈絡も無いが、区 麗情 と浜田省吾の「LOVE LETTER」


                  yoshi * - * 16:42 * comments(4) * trackbacks(0)

                  5〜6月 2ヶ月まとめてBLOG

                  0


                     4月の岡山 津山ツーリングは「実家のリフォーム」の為、ツーリングはお休み。

                    4月の前半から5月終わりまでの土日〜ゴールデンウィークはせっせと「実家のリフォーム」。
                    体力の限界まで身体を追い込んだ!!

                    当初は背中〜ふくらはぎに掛けて全身湿布剤を貼りまくり・・・ダウン寸前。

                    母が住む実家も表面は「頑丈な圧縮コンクリート作りだけれど、中の壁紙や電灯、襖や雨戸や網戸も経年の汚れや日焼けで「ボロボロ状態」

                    プロに全て任せると数百万?!は掛かってしまう・・・・
                    まあ、最後の親孝行と思い、半年〜1年程度を掛けて徐々に直して行こうと思い、又 新しいチャレンジをする事で何かアイデアが浮かんでこないか?!との思いもあり手始めにあまり使用していない8畳間からのリフォーム。


                      ‐を上げて壁紙を剥がし「漆喰」・・・4kgx7〜8袋+20kgx1袋
                    コテや練のバケツを揃え〜初めの養生テープ貼り〜空気口やコンセントカバーの取り外し。





                       












                    全て未知の世界・・・最近はWEBやyoutube何かもあるので、見よう見まね。

                    約1ヶ月程度を要し、8畳間の漆喰まだら塗り完成!!(1度塗り半程度で辞めた)


                    *途中塗りながら何度も・・・・出来るんやろうか?!と思いながら・・・












                    完成画像はモロモロかたずいてからお見せしますが、漆喰をやっている間に◆岷戸のペンキ塗り」これも大小合わせ14枚。    (ついでに物置屋根上面〜側面一部塗り)

                     「網戸の張替え」・・・大小合わせ10枚。
                    (これは結構旨く張る事が出来ました)

                    ぁ 峅┿罎猟ヂ悗─廖ΑΑβ臂合わせ9枚。
                    (周りのサンは取り外さず、引き手・ドアノブは取り外しをしました)

                    ァ〕亮8畳間(カーペット敷き)→ カーペットの取り外しから粉砕〜細切れカット
                     下地 木枠の取り外し
                    友達から送って貰った「オレフィン系 木目シート (1820x13m)丸巻き」
                    両面テープ(ニトムズ 55mm幅)で木目シート接着

                    Α‐斂栖鏘颪鬘味釘弔3ヶ所 (30年前なのでお友達の電気工事屋 大社長の藤田君に配線をお願い)

                    А仝軸悗硫実免△亮茲螻阿窟移動

                     銑Г虜邏箸鯏敍の空き時間で約2ヶ月半を要した。
                    普段、鉛筆より思い物を持った事が無いので、全身筋肉痛と疲れでぐったり。

                    一応、第一クールの終了。(勝手に終了としたが・・・)

                    これから第二クールは壁紙壁面と天井(廊下・階段・玄関・6畳間・リビング・台所等々)の補修〜ペンキ塗りと、廊下〜階段部(カーペットの取り外し)床木目シート貼り。

                    第三クールは庭の和風庭園化と和室の板貼り

                    ・・・・・これ・・・・今年中に出来るのか?!


                    継続報告します


                    その合間、5月の定例ツーリングは「下道で走る伊勢方面」との企画を松島さんが出してくれていましたが、昨年同様 2度の降雨予想(当日晴れでした)で中止としました。

                    またまたその間、お友達からBM試乗しに行こうな?!のお誘いで、BMのついで?!に本命の「MVアグスタ」の試乗をしましたよ。

                    かっちょいい〜!!

                    けど・・・似合わんとお友達(おっさん)に言われ。

                    チェンジペダルが細いので、靴から買い換えないと乗れません。

                    私のハーレーちゃんも今年で10年目。
                    そろそろ飽きて来てるのも事実。

                    気分転換にとも思う今日この頃。

                    しかし、車もイタリアでバイクもイタリアじゃ・・・・ほんまにご近所から「けったいなおっさん」と益々噂になったしまいますわ。(イタリア好きでもないのですが)


                    1100? RR ブルターレ









                    かっちょええけどなあ〜・・・・

                    ポジションが・・・・慣れかな・・・・・似合わんと・・・・(おっさんも新幹線やんけ〜!!)











                    910S ブルターレ(赤) 中古・・・・これかな?












                    これも先日、新幹線おやじとのちょこっとツーリングで、彼のBMと私のを交換して走りましたが、こんなんスロットル全開にしたら200km直ぐに出てしまう恐ろしいバイクでした。

                    で、私のバイクの感想は「こんな振動で腱鞘炎になるわ!!」とおじ様の感想でした。
                    お父さんも最近までハーレーを乗り継いで居られましたのに・・・・


                    6月ツーリングは山下君の「福井 丸岡城ツーリング」も北陸方面は降水確率は70%以上が雨の模様。
                    協議の上、6月の延期をせず中止となりました。

                    7月は恒例の一泊ツーリングですが、私は不参加の為に少しエンジンを掛けておかなくてはと・・・・
                    急遽、三重か西か?南(これは和歌山しかない)ので、四国へ行こうとも思いましたが、お連れさんがモーニングを食べに行くお約束をしたようで、11時のスタートとなりまして明石の「魚棚」へ。

                    数年前に行ってのですが、事故渋滞で近辺まで行って断念した記憶がありました。

                    明石のお友達にメールをして情報を急遽収集。

                    当日、私のエンジンが掛からなかったら 「ごめんなさい」とのお約束でスタート

                    こんな時間に神戸を通過しますとスイスイ気持ちが悪いくらいに空いてます。

                    明石までは約1時間半程度(ちょうどお昼の時間となりました)






                             





                    「タコ飯セット(明石焼き15個付き)」  ¥850は安いかな?! 






                     












                    満足して魚棚を歩き、お茶を休憩。

                    喫茶店の「お姉さん?!・・・お母さん}からは貴重な現地情報を頂き、次回リベンジもありかと思った次第






                              






















                    大きな商店街ではないけれど、なかなか風情がありました。

                    平日の「天神橋筋商店街」より人が多いかも?!・・・・


                    2号線を神戸方面に明石大橋を下から見上げるポジションは何時来ても良い物です。

























                    この季節、良い風を受けて雨の間にバイクを走らせるのはやはり気持ち良い物です


                    yoshi * - * 13:56 * comments(4) * trackbacks(0)

                    母の日って・・・6月くらい?!

                    0
                       4月のツーリングは体調悪く不参加・・・

                      まあ、この6年間毎月毎月ツーリングを主催していたが、今回は久しぶりのお休み。
                      副会長の山本君には申し訳なかったけれど、たまにはお許しを。

                      最近、実母の様子が・・・体調は悪くは無いのだけれど、何せ今年で80歳にもなると少し動作がゆっくりで、テレビの声は25?!くらいのボリュームでびっくりする。

                      嫁はんには「おかあちゃん、おかあちゃん・・・」と度々 からかわれて、鼻で笑われる。

                      でも、これ持って行ってあげて!!とか・・・我乍ら良くできた嫁と感謝する事しきり。

                      テレビで見たリフォームで壁を「漆喰」で壁紙の上から塗るのが流行とか?!・・・

                      例の「姫路城」等はこの漆喰の白さらしい。

                      と、言う事で母に壁を塗ろうと言うと、先に雨戸を塗って欲しいとの希望。

                      (実家は建ててから30年程経つが、壁は1つ4トン程もある重厚な物で、地震や台風等まったく大丈夫。)

                      只、内装が結構痛んでいる。

                      昔の天皇誕生日(みどりの日)に下見をすると壁紙や雨戸は勿論、畳や網戸等もこうなったらやってしまうか?!

                      このゴールデンウィークで出来るかなあ・・・・と。

                      母の日も近い?!のでこれも最後の親孝行かと母の希望を叶えてあげよう!!

                      今回はツーリング日記の替りにリフォーム日記



                      久しぶりに名曲を

                      Beyond You - Crystal Gayle



                      < おまけ .桑名正博&桑名晴子 BROTHER SUN SISTER MOON .
                      yoshi * - * 15:07 * comments(2) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ